浴衣

夏祭りといえば浴衣でしょう。
浴衣というと古臭いというイメージもありましたが、最近は子供は浴衣ドレスというものやスカートとセパレートになっているお手軽浴衣も出てきました。

大人も浴衣を着るとなんだかおしゃれにも感じるし季節感もあっていいものですよね。
子どもの浴衣ドレスというのは本当に便利です。洗濯も普通に出来ますし、何より着せるのが楽チン。
ド素人の私でも可愛く着せてあげられます。

今年は私も浴衣を着て一緒に盆踊りなんかに行きたいですね。
昔は着物や浴衣を着ると足が痛くなる下駄や草履の苦い思い出があって苦手でしたが今は何でもあり!
サンダルなんかでもオシャレだし、足もペディキュアで華やかに。
まあ、それがいいのか悪いのかは日本の伝統としては色々感じ方もあるでしょうが手軽に着物や浴衣が取り入れられるようになったというところは良いと思うのです。
廃れてきた日本の伝統文化。

外国人は日本には忍者がいて着物で生活していると思っている人もまだまだいるとか。
しかし今の日本人が着るカジュアルな服はどんどん西洋の文化を取り入れていて日本の伝統なんて微塵も感じないこともしばしば。

そんな日本の文化を日本の祭りなどで浴衣から感じることが出来るのは素晴らしいことだと思います。