ちょっと寝かせすぎたかな? 自家製味噌おいしくできたのか

2月半ばに仕込んだ味噌をそろそろ開けてみたいとおもいます。

前回は一階の日のあたらない場所に置いていたのですが、残念ながらカビがきてしまいました。

上のほうのお味噌は、かなり異臭を放っていたのでその部分は捨てたという経験があります。

ですので、今回は置き場を変えて地下収納庫に入れてみたのですが。

容器の上にかけた紙袋は、わりあい湿気ってます。が、地下なので涼しい~。カビは大丈夫でしょうか?

味噌の上には、アルコール消毒、ガーゼ、その上に酒粕を敷き詰めて、重石の塩を載せてあったのですが、さあどうでしょう?

蓋を開けて匂いをかいでみましたが、前回のような異臭もなくうまく出来てそうな感じです。

塩の袋をよけてみると、う~ん。いいで香り。酒粕とお味噌のとってもよい香りがしてきました。

酒粕とガーゼをはがしてみると、全然カビてない! 成功?かな?

スプーンで取り出してみて、触ってみると固い! 地下に入れいたので、気温が低く発酵がゆるやかだったのでしょうか?前回はトロッとしていて、溜り醤油みたいなのができていたのですが、今回はそのような液体は上がってきてないです。

お味は?甘じょっぱくて好みの味です。ただ固いから、お味噌汁に入れる時はしっかり溶いてあげないと、お味噌の塊が残ってしまいそうですが。

今までチャレンジした中で一番の出来と言っていいと思うものが出来ました。

地下での収納は、気温が上がりにくく発酵は遅いですが、カビも来なかったですし。なかなか良いものができるという結果となりました。

酒粕は、お魚に塗ってしばらく冷蔵庫にいれておけば粕漬けになるそうで、無駄にせずにすみそうです。